森料理店

森料理店

森料理店

礼頂・小林氏の包丁

「礼頂の蓮(らいちょうのれん)」

シェフが1年前から愛用させて頂いている包丁です。

今は森料理店にとって
シェフにとって
無くてはならない相棒となりました。

このブログでも、ちょうど1年前にご紹介したことがあります。
(ご興味ありましたら、ぜひ読んでみて下さい!)

この度、森料理店のホームページの中の
「つながり」にて
株式会社礼頂・小林氏のご紹介を新しく加えてさせて頂きました。

皆様、是非一度ご覧くださいませ。

素晴らしい包丁です。


| 2018年12月06日 10:21:31 | 森料理店の厨房から |


お誕生日ディナー

仲良しご家族でのご来店

素敵なお誕生日ディナーでした。

ワインはご自宅のセラーよりセレクトされたお持ち込み。


私達までごちそうさまでした。(^^♪

「お誕生日おめでとうございます☆」


| 2018年11月26日 09:30:50 | 森料理店の厨房から |


フェイジョア

毎年、この季節になると
森料理店のお庭に植えてある
フェイジョアの実が
樹から落ちてきます。

その実を収穫して
5日〜1週間ほど追熟させます。

先週木曜日に、今年初めての収穫ができました。

今年は、猛暑や台風があり
例年に比べると少し数が少ないようですが
実のサイズは年を重ねるごとに大きくなってきています。

追熟している間は、日毎に増してくる
フェイジョアのトロピカルな甘い香りに癒やされて
完熟するまでの時間をしばらく楽しみたいです。

今週ご来店のお客様には
フェイジョアをお味見していただけます。
ぜひ私にお声かけて下さいね!


| 2018年10月23日 09:59:52 | 森料理店の厨房から |


恒例のワイン会

昨晩は贅沢な夜でした。

ワインと食と(森料理店を(^^)v)
こよなく愛する
気心知れたいつものメンバー。


森料理店の開店当初より
ずっと通ってくださり
シェフの成長を見守っていただけています。


11年目に入り、
改めて感じる事があります。

私達が大切にしている事…
「レストランとは、お客様と私共とで
長い年月をかけて共に育てていく生きている場所…
レストランは生きもの。」


だからこそ、常に挑戦しつづけて
進化させていかなくてはなりません。

沢山のお客様にこのお店が
これからも末永く愛され
共に育てていただけるよう、
もっともっと頑張って成長して参ります。


| 2018年10月22日 09:47:05 | 森料理店の厨房から |


珍しい洋梨を発見!

すっごく良い香りの洋梨に出会いました。

産直市場ならではの、特権ですね!

ラスト1つをGETしました。


| 2018年10月18日 15:51:24 | 森料理店の厨房から |


 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 次を表示 


プロフィール

当店はシェフとマダムの二人で営む18席の小さなフランス料理店です。森料理店での日々の出来事や食材入荷、時々シェフのことなど…マダムからの目線で皆様にお伝えしていきます。

カレンダー

<<   2019年 11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


秋の夜 (11-13)
11月の空席状況 (11-06)
ごぼうの季節 (11-06)
11月の空席状況 (10-31)
成長 (10-23)

アーカイブ


2019 年 11 月 (3)
2019 年 10 月 (3)
2019 年 9 月 (4)
2019 年 8 月 (5)
2019 年 7 月 (4)
2019 年 6 月 (3)
2019 年 5 月 (3)
2019 年 4 月 (6)
2019 年 3 月 (4)
2019 年 1 月 (1)
2018 年 12 月 (5)
2018 年 11 月 (1)
2018 年 10 月 (8)
2018 年 9 月 (1)
2018 年 8 月 (2)
2018 年 7 月 (3)
2018 年 6 月 (3)
2018 年 5 月 (1)
2018 年 3 月 (8)
2018 年 2 月 (4)
2018 年 1 月 (5)
2017 年 12 月 (14)
2017 年 11 月 (5)
2017 年 10 月 (9)
2017 年 9 月 (3)
2017 年 8 月 (4)
2017 年 7 月 (4)
2017 年 6 月 (5)
2017 年 5 月 (7)
2017 年 4 月 (3)
2017 年 3 月 (1)
2017 年 2 月 (4)
2017 年 1 月 (9)
2016 年 12 月 (12)
2016 年 11 月 (3)
2016 年 10 月 (6)
2016 年 9 月 (9)
2016 年 8 月 (5)
2016 年 7 月 (12)
2016 年 6 月 (26)
2016 年 5 月 (18)
2016 年 4 月 (5)
2016 年 3 月 (11)
2016 年 2 月 (8)
2016 年 1 月 (13)
2015 年 12 月 (6)
2015 年 11 月 (9)
2015 年 10 月 (9)
2015 年 9 月 (9)
2015 年 8 月 (9)
2015 年 7 月 (8)
2015 年 6 月 (12)
2015 年 5 月 (7)
2015 年 4 月 (11)
2015 年 3 月 (9)
2015 年 2 月 (6)
2015 年 1 月 (4)
2014 年 12 月 (7)
2014 年 11 月 (11)
2014 年 10 月 (11)
2014 年 9 月 (19)
2014 年 8 月 (4)
2014 年 7 月 (6)
2014 年 6 月 (1)
2014 年 5 月 (6)
2014 年 4 月 (3)
2014 年 3 月 (4)
2014 年 2 月 (5)
2014 年 1 月 (6)
2013 年 12 月 (13)
2013 年 11 月 (13)
2013 年 10 月 (7)
2013 年 9 月 (7)
2013 年 8 月 (18)
2013 年 7 月 (10)
2013 年 6 月 (7)
2013 年 5 月 (9)
2013 年 4 月 (8)
2013 年 3 月 (7)
2013 年 2 月 (6)
2013 年 1 月 (17)

  • トップに戻る